本文へスキップ

教育内容program


姿勢と目で合図!…成長の見える2年生!
 2年の教室をのぞいてみると、よい姿勢の子が目立ちます。背筋が伸びて、しっかり前を向いている子が多いのです。「落ち着いてきたな~」と、1年生の頃からの成長を実感して参観していると、「終わった人は、姿勢と目で合図してください。」という先生の指示が繰り返されています。・・・・「これか~」と納得。子どもたちは、問題の解決に取り組み、「終わりました」と発声する代わりに、背筋を伸ばしてきちんと座り、先生に視線を向けています。ここから〇付け点検や、発表指名につながるわけですね。



頑張ったプール掃除!……高学年
 運動会が終わったばかりですが、スポーツテスト、学力テスト、プール掃除と、忙しい学校生活が続きます。特に高学年は、プール掃除などの作業でも中心で頑張らなければなりません。10か月手つかずのプールを掃除するのは、とても大変です。
 5年生が小プール掃除や、大プールの壁面こすりを頑張り、6年生が仕上げをしました。プールの授業が近づいています。どの学年も水着の準備や点検を考えていきましょう。



5年1組担任の後任着任!
 5年1組では、安居院先生が昨日で本校勤務を終えられ、本日から後任の先生が着任されました。後任を務めてくださるのは、吉田正勝(よしだまさかつ)先生です。ベテランで経験豊富ですので、頑張ってくださると思います。
 1校時は自己紹介を含めて、顔合わせの時間となりました。(2・3校時は県の学力テストでした。)バタバタの1日でしたが、5年1組の子どもたちの笑顔が見られてうれしかったし、少し安心しました。



2学年で協力してのスポーツテスト!
 今日は全学年がスポーツテストを行いました。立ち幅跳び、反復横跳び、上体起こし、着座前屈、ボール投げ・・・などです。小野小学校では、スポーツテストを1・6年、2・5年、3・4年と、2つの学年が協力して行います。上学年は、テストの方法の手本をして見せたり、下学年の記録を数えたりしてあげます。特に、1年生は初めての経験なので、やり方を実際にして見せてくれる6年生との連携はありがたいようです。こういう学習にも、異学年交流を取り入れています。



応援団の解団式!…これで一区切り!
 昨日は雨でした。「1日ズレてなくてよかった」と思いました。
 今日は、赤白応援団の解団式でした。ここまでリードしてきた6年生が、運動会を総括して反省を述べ、各学年の協力に感謝の言葉と賞状を贈っていました。これで運動会に関わる活動をすべて終わり、一区切りがつきました。
 これから新たなる章の始まりです。6月もいろいろと盛りだくさんあります。運動会までに積み上げた成果の上に、一層の成長を引き出していきます。



運動会、無事終了!…協力と応援に感謝!
 梅雨の谷間、申し分のない晴天の下、運動会を予定どおりに開催し、大きな事故やけがなどもなく、無事に全てのプログラムを終了することができました。地域の来賓の皆様にも、子どもたちの姿を見てもらえてよかったです。これも、保護者の皆様のご協力と応援のおかげです。終了後の片付けも、ものすごく速かったです。心から感謝します。
 子どもたちも一生懸命頑張りました。明日は代休日です。ゆっくりと休ませてください。




会場設営完了!…あとは本番を待つのみ!
 昨夜までの雨もあがり、低学年の石ころ拾いや高学年の会場設営が予定どおりにできました。テントの立ち上げ、机並べなども終わりました。育友会有志の皆さんのご協力もあり、万国旗も張られてグラウンドは運動会らしい雰囲気になりました。後は本番を待つのみ。
 短い練習期間、コロナ禍の練習形態の制限、早い梅雨入りで雨天の連続、、、。苦労はありましたが、天気予報も現時点では大丈夫のようです。日曜日は、小野小学校の「精一杯のできたしこ!」を皆様に御覧に入れたいと思います。



ダンスを取り入れた応援合戦!…6年生!
 今日は終日の雨で、運動場は使えませんでした。全校練習として、時間を分けて紅白の応援練習が体育館で行われました。
 今年の応援には、6年生が全員で踊るダンスが取り入れられています。半日開催の運動会で、実施できる競技・演技の数が絞られる中、6年生は表現種目(ダンス)を行わない代わりに、応援合戦でダンスを取り入れるというアイディアを出してきました。練習を見ていると、目を見張るような軽快な動きの6年生もいます。本番が楽しみです。



子どもらしい豊かな発想!……3年生!
 3年生が図工で粘土を使った学習をしていました。子どもたちが粘土を使うときの発想はすごいものがあります。粘土で創り出す世界は、現実世界と異なっていて構いません。というよりも、粘土だから創り出せる世界観があります。現実世界のものではないので写実的でなくてよいし、実際にはいない生き物や乗り物を考えだして形にしていきます。
 どの教科でも、子どもらしい豊かな発想を生かせるような授業をしていきたいなあ、と考えながら参観しました。



クリーンセンター見学!……4年生!
 4年生がクリーンセンター(ゴミ処理場)の見学に出かけました。「大きなUFOキャッチャーがあったよ。」と表現する子もいましたが、自分たちが出したごみがどのように運ばれ、どのように処理されているのか、最新の設備を持つクリーンセンターでたくさんの学びをしてきました。……しかし、これから大切なのはごみを減らすことです。見学をきっかけにして、リサイクルの工夫や、「どうやってごみを減らせばよいのか?」について学んでほしいと思います。



さわってみたい!……運動会のピストル!
 「校長室前タッチコーナー」……再開して、運動会のピストル(信号機)を3丁置いてみました。古くて自由にさわってよい物です。運動会ではスタートの時に音だけ聞こえますが、出発係にならない限り、さわる機会がない物でもあります。
 男子はもちろん女子も、高学年も低学年も、興味津々。次から次に、撃鉄を起こして引き金を引き、「パチン」とやっています。中には、刑事ドラマのようなポーズも見られます。これも一つの体験かな、と思って置いています。



理科の授業は楽しそう!……3年生!
 3年生から、理科・社会・外国語活動・総合的な学習といった新しい勉強が始まります。低学年の生活科から発展する内容もあるのですが、3年生にとってはどれも新鮮な喜びがある学習でしょう。特に理科は、担任ではない先生に週3時間の授業を、専科指導という形で受けますので、より新鮮だと思います。
 理科室を訪れてみると、3年生が生き生きして学習に参加し、たくさん発表している風景が見られました。



最多39名の5年生、算数授業は二人体制で!
 規定では小学校1年は30名まで、2年は35名まで、3~5年は40名まで、6年は35名までが一学級の上限です。この規定により、小野小はほとんどの学年は2学級ですが、5年生だけが1学級39名という上限近い在籍児童です。数の力、まとまった時のパワー、競争意識などはメリット。細やかな指導、目の届き具合などがデメリットと言えます。
 少しでもデメリットを改善するため、週5時間ある算数の授業は教師二人体制で行っています。担任が授業をリードし、もう一人が個別の支援や助言を行っています。



雨降り続きでも、運動会はやって来る!
 南九州は早くも梅雨入りし、長崎も「傘マーク」がたくさんの天気予報に一抹の不安を覚える朝が続きます。……それでも運動会の予定日、5月23日(日)は近づいてきます。
 今日は紅白の応援練習がありました。雨で運動場が使えないので、紅白で体育館を時間差で使い、半分の時間ずつ応援練習を頑張りました。雨の日でも、できることを積み重ねている子どもたちです。この頑張りに応えて、当日は良い天気にしてほしいと願っています。



見ごろです!…シンボルツリー:きささげ!
 「きささげ」……校歌にも登場し、学校図書館の名前でもあり、育友会広報紙の名前でもあり、子どもたちの体操の名前でもあり……。わが校のシンボルツリー「きささげ」の花が、見ごろを迎えています。この木は、同志社大学創立者である新島 襄と、その弟子の徳富蘇峰に由来し、「諫早市の名木」にも選ばれています。運動会までは花がもたないかもしれません。きささげの花をご覧になりたい方は、今が見ごろです。どうぞお越しください。



伝統の朝そうじ!……頑張れ6年生!
 小野小6年生の伝統、朝そうじのボランティア活動。歴史が長く、たくさんの樹木がある小野小では、落ち葉や枯れ枝などがたくさん落ちます。用務員さんだけでは行き届きません。
 「自分たちの学校美化は、自分たちで!」との思いは毎年最上級生に引き継がれ、今年の6年生もしっかりと受け継いでくれています。数年前には、伝統的な善行として県教育会から表彰も受けています。こういう伝統は大切にしたいなぁ、と思います。



1年生の学校たんけん!(生活科)
 入学式から1か月。ずいぶん学校にも慣れ、活発さを増した1年生。今日は生活科の学習で、校舎のいろいろな部屋・特別教室のたんけんが学習でした。
 音楽室・図書室・パソコン室・・・。もちろん職員室と校長室にも訪れました。「1年生です。学校たんけんに来ました。入っていいですか?」・・・ご挨拶もはきはきと上手でした。校長室のたくさんの写真や大型金庫など、自分なりの「気づき」をメモしていました。



連休明けの登校!…リズムを大切に!
 今日は5連休明け、久しぶりの登校でした。お子さんの朝の様子はどうだったでしょうか? 低学年には、家族とゆっくり過ごした連休の生活から、通常の学校生活への切り替えが難しいお子さんもいたのではないでしょうか? 
 逆に、久しぶりに友達や先生と会えることを楽しみに、はつらつと登校し、元気に挨拶をくれた子も多かったです。連休の谷間のような2日間の登校ですが、生活リズムを大切にしてほしいものです。 早寝・早起き・朝ごはん&メディアコントロールですね!



初めての授業参観!…そして育友会総会!
 今日は新学年初めての授業参観で、たくさんの来校がありました。参観の効果もあって、どの教室でも活気のある授業が行われていたように感じました。
 今朝、新任男性教諭が、「授業参観、緊張します……。」と言っていました。新任はもちろんですが、ベテランになっても授業参観は緊張します。一生懸命考えて授業準備はしていても、思っていたように流れないことが多いのです。児童理解が深まるにつれて授業の中身も充実するように頑張っていきます。育友会総会もお疲れさまでした。









information

諫早市立小野小学校

〒854-0035
長崎県諫早市宗方町365番地
TEL.0957-22-0497
FAX.0957-22-0546

 
   学校だより   

 ・05号 0526
 ・03号 0426 ・04号 0507
 ・01号 0408 ・02号 0415